« 福袋争奪戦 | トップページ | 餅つき大会 »

2006年1月 3日 (火)

「土方歳三最期の一日」

hijikata この日をどれだけ待っていたことか。今日は2004年度の大河ドラマ「新選組!」の続編「土方歳三最期の一日」の放映日だった。 「新選組!」を観て土方に惚れた私は函館に旅行に行ったり新選組関係の本を読んだりもした。

近藤勇が亡くなって1年間いつも孤独感と闘いながらも己の信念を貫きとおす土方の生き方は変わっておらず最高の1時間半でした。

そしてこれが本当の意味で「新選組!」終結だと思うと自分の中の大事なものの一区切りがついてしまった・・という感じです。

私も土方のように短くても、太く濃く生きてみたいです。

|

« 福袋争奪戦 | トップページ | 餅つき大会 »

コメント

残念ながら見ることができなかったのだけど、土方は最後まで新撰組として強い信念を持ち続けて生きたっていうのは知っているので(それもマンガやら小説でごっちゃになってるのだけど)だからこそ坂本龍馬などの新しい時代に向かって進んでいく人のの対極に位置する人として今も語られる人になっているんだろうなあって思いました。

それにしても幕末に名を馳せた人たちは皆、新しい時代を見ることなく皆歴史の表舞台から去っているんだよね…

この時代の人の話を読んだりすると自分たちがいかにあっさりと生きているかを痛感させられます。日本が進むべき道はどうあるべきなのか…現代でも重要だったりすることだもんね(^^)

久しぶりに司馬遼太郎の「新撰組血風録」や「竜馬が行く」を読みたくなってしまったのび犬なのでありました…

…なんて、酔って書いてるから説得力ないかなあ…^^;

投稿: のび犬 | 2006年1月11日 (水) 00時31分

【のび犬】
かなり真面目な感想ありがとう!
こういうの待ってました。
私は感動しすぎで舞い上がってしまい、うまく感想が書けずにたいした事書いてないのだけど、言いたかったことをのび犬が書いてくれました。
同じく司馬作品「燃えよ剣」(萌えよ、じゃないよ^^;)読み直したいです。
そうそう、今年の大河の「功名が辻」も司馬作品なんですね~。とりあえず数回は見てみます。

投稿: tamakiからのび犬へ | 2006年1月13日 (金) 00時20分

初めて書き込みします。
私も1月3日はしっかり見ましたよ。
実は一昨年、新撰組が大河ドラマでやっていた時に函館を旅行したんです。そこで土方歳三の生き方に感銘を受けました。
それ以来、いろいろ新撰組関係の足跡をたどるのが最近の趣味になっています。

もともと実家が板橋(近藤 勇の最期の地)で小さい頃から新撰組の存在が身近だったせいもあるかも・・・
今度は、土方資料館に行こうと思いますので感想を寄せますね。

最後に、ププちゃんかわいいですね。ププちゃんネタも楽しみにしています。では。

投稿: ガジュマルっ子 | 2006年1月14日 (土) 21時40分

【ガジュマルっ子さん】
初カキコありがとうございます!
私も新選組関連のゆかりの地に行くのが好きです。
板橋も行きましたよ。放送終了直後だったのでファンの方達が何人か来ていました。
私の住んでいる千葉県だと流山にゆかりの地があります。
官軍に捕まる直前の近藤勇がいた地です。
またコメントしてくださいね!

投稿: tamakiからガジュマルっ子さんへ | 2006年1月15日 (日) 21時16分

tamakin! やっと見たよ~。 歳さんの死に方があっけなかった気がしますが、熱い思いを胸に抱いて生きたあの時代の男達にキュンとしました。「男たちの大和」を見ても思ったけれど、命を懸けて戦う男ってやっぱりかっこいいよね。 実際亭主に命かけられても困っちゃうけれど。燃えよ剣、間違いなく読み直します。DVDも買っちゃうかも~。

投稿: piroko | 2006年1月16日 (月) 22時02分

【piroko】
無事、おうちに着けたんだね。
今回の帰国は充実していたみたいでヨカッタ。

確かに歳さんの死に方はあっけなかったかもしれない。
史実では敵軍におじけづいて逃げようとしている味方兵を逃げないように士気を高めていたところに撃たれた・・とありますが。落馬して部下がかけつけたときにはもう絶命していたそうです。 だからあの亡くなり方は三谷さんが考えたものなのだよね。勇が死ぬ時には「トシ・・」そして歳が死ぬ時には「かっちゃん・・」お互いの名前を呼びながら亡くなったんですね。あ~男の友情!!

そして私も「男たちの大和」観ました。死をおそれずに戦い抜くってほんとに現代では考えられないことだよね。今の世の中の平和さをありがたく思います。

DVD、買う価値はあるとおもうよっ!

投稿: tamakiからpirokoへ | 2006年1月19日 (木) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101852/7995670

この記事へのトラックバック一覧です: 「土方歳三最期の一日」:

« 福袋争奪戦 | トップページ | 餅つき大会 »